トレチノインハイドロキノン治療の自宅実践法

トレチノインハイドロキノン治療の自宅実践法

 

トレチノインハイドロキノン治療法は、アソコの黒ずみケアに強力な効果がある反面、間違った治療をすると大変危険な治療法です。

 

正しい知識を身につけ、無理のない治療をしましょう。

 

ここでは、トレチノインハイドロキノン治療法の自宅実践方法について解説しています。

 

 

 

トレチノインハイドロキノン治療法の自宅実践方法

 

 

STEP1.洗顔、化粧水後、効果を出したいところにトレチノイン

 

洗顔後、ある程度乾かしたのち、トレチノインを幹部にうす〜く塗ります。
この時、綿棒などで優しく塗布するようにしてください。

 

STEP2.トレチノインより少しはみ出す程度にハイドロキノンを塗布

 

トレチノインが浸透した10~15分後、それよりも少しはみ出す程度にハイドロキノンを塗布してください。
こちらもうっすらと広く塗る感じで大丈夫です。
(効果の出方を見ながら少しずつ調整するのがベストです)

 

 

STEP3.1時間後、保湿剤と日焼け止めを塗布

 

STEP1〜2を実践したら、一時間待ちます。その後、保湿剤・日焼け止めを塗布します。
デリケートゾーンの場合、日焼け止めは必要ありません。
日焼け止めを使う場合は、肌に優しいタイプを使ってください。

 

 

STEP4.これらの治療を1日2回行います。

 

これらの治療を、朝と夜の二回実践するのが効果的です。
それ以上は肌を傷つけるのでやらないでください。

 

 

濃度としては、トレチノイン0.025〜0.05%、ハイドロキノン2〜4%くらいからがおすすめです。

 

また、トレチノインが付いた手で患部以外に触れないように注意してください。

 

関係のないところの皮膚が向けてしまいますからね!

 

 

是非参考にしてください♪

 

関連ページ

トレチノインハイドロキノン療法ってなに??
女性の多くが悩むデリケートゾーンの黒ずみ。その黒ずみを改善できる、新しい治療法として注目を集めているのが「トレチノインハイドロキノン療法」です。
トレチノインハイドロキノン療法の注意点
黒ずみやシミの改善に劇的な効果をもたらすトレチノインハイドロキノン治療法。しかし、その強力な作用の反面、危険性といったデメリットもあります。正しい知識の元、安全で無理のない治療を心掛けてください。
トレチノインハイドロキノンは市販で買える??
トレチノインハイドロキノンは美容クリニックでおすすめされる治療法です。しかし、美容クリニックでのコストはなかなか高い…そんな時は個人輸入を使えばかなりコストを抑えることができますよ!
トレチノインハイドロキノン治療薬 人気ランキング!
オオサカ堂で人気のトレチノインハイドロキノン治療薬人気ランキングです。